コンタクトレンズセンター
旭コンタクトレンズ
店舗紹介 商品情報 サービスクーポン 追加オーダー リンク集
乱視用コンタクトレンズ
乱視とは、縦方向の近視の度と横方向の近視の度が違っている場合等によっておこります。例えば、縦方向が−5.00の近眼で横方向が−3.00の近眼の場合等がそうです。このような方に−3.00のレンズを入れてあげると縦方向に−2.00の近視が残ってしまい物がブレて見えてしま状態になってしまいます。これは、多くの人間の眼には上下に瞼がある為、黒目の上にある透明な膜が正面から見た時にきれいな正円ではなく、横につぶれた楕円形をしていることが多いためであるとされています。その為、乱視用コンタクトレンズは、縦横の度が違うレンズを作成した上でレンズが眼の上で回転しないようにするための工夫をしている。その代表的な例が以下の二つである。
 
プリスムバラストル設計は下に厚い部分を作り重い部分が必ず下にくるように作られており縦と横の度が逆にならない様になっている。その為極端な例としては逆立ちしてみると見えなくなる可能性があります。最近のものはそんな簡単にはズレないように工夫されているものが多ようです。 眼が横に開閉することを利用して真ん中の厚くなっている横長の楕円形の部分を上下から押して縦になろうとするのを防ぐ設計になっています。まぶたの形状によって左右され水平軸の軸ズレなどが生じやすい所があるが、逆立ちしても急に見えなくなる様なことはない設計で作られている。

 

ジョンソンアンドジョンソン
1DAYアキュビューモイスト乱視用
本体価格 \2,980

アルコン
デイリーズアクア乱視用
本体価格 \2,980



ジョンソンアンドジョンソン
オアシス乱視用
本体価格 \3480

アルコン
エアオプティクス乱視用
本体価格 \3280



アイミー
アイミー乱視用
本体価格 \15500



●ハードコンタクトはレンズの特性としてレンズを入れただけで乱視が消えてしまう為ほとんど乱視用ハードコンタクトは作られていない、1、2社で作っていたかもしれないが… 

基本的に乱視の方の眼は眼球全面にある角膜の縦と横のカーブの違いから生じるものなので、固くきれいな球体のハードコンタクトを入れると角膜とレンズの間に涙も溜まり縦横のカーブの違いを消してくれるので乱視はほとんど消えることが多い。ハードの異物感に耐えれるのであればハードの方がきれいに観ることができる。
 
 

▲このページの上へ

   
TOPQ&Aご使用上のご注意レンズ紹介
サービスクーポン店舗紹介リクルートリンク集
Copyright (C) 2006 Asahi Contact All Rights Reserved.